くわたか自動車

新車販売
SALE

くわたか自動車の新車販売

イメージ

国内全ディーラー・全車種取扱い

国内全てのディーラー・車種を取扱っているので、ご希望のクルマが選べます。

競合車種の見積もりもラクラク

当店だけで競合車種の見積もりが出せるので、販売店の梯子をする手間がなくなります。

しっかりと選べる

車種の特徴からディーラーには聞けないウィークポイントまで詳しくご説明できるので、しっかりとお客様に選んでいただけます。

月々税込8,800円〜のリース販売にも対応

お手軽に新車に乗りたい方におすすめの定額リースにも対応しています。
「新☆車生活」は全国産メーカー・全車種・全グレードからお客様のお好きな色・オプションも自由に選べます。
出たばかりの新型の軽自動車や話題のハイブリット車など国産メーカーであればどんな車でもOK!!

新☆車生活8,800円プラン

新☆車生活8,800円

7年リースの例ですが、月々8,800円の費用の中に2回分の車検代、重量税、自賠責保険代、オイル交換(14回分)も含まれているために急な出費の心配もなく安心してお乗り頂けます。

詳しくはこちら

新☆車生活15,950円プラン

新☆車生活15,950円

自動車保険は含まれておりませんが、リース金額に含めることも可能です。等級も引き継ぎも出来て、全部コミコミにしてしまえば後、車に掛かる費用はガソリン代だけになってとっても便利!!

詳しくはこちら

当店人気車種ベスト3

第1位 タント(ダイハツ)

タント

圧倒的な車内空間とセンターピラーレスで人気のタントがこの秋待望のフルモデルチェンジ。
今回から後席両側スライドドアを採用してさらに使い勝手が良くなりました。自転車が載せられる積載力、大人4人が乗車してもゆとりのある室内空間はやっぱり魅力的。話題の止まる機能「スマートアシストⅡ」を搭載して安全性もアップ。間違いの無い一台です。

第2位 ロッキー(ダイハツ)

突如リリースされた、5ナンバーサイズSUV。「SUVにしたいけど、3ナンバーは大きくて・・・」というユーザーの心を掴むサイズ感。実際に乗り込んでみると、5ナンバーとは思えないほど、室内は広く感じられます。また後部座席は、赤ちゃんや家族のことを考えた作りとなっており、チャイルドシートの留め具や足を組めるのではないかと思うほどの足元スペースが確保されています。

第3位 アクティ(ホンダ)

ホンダ アクティ

Honda独自のミッドシップ・リアドライブ方式を採用し、荷物を積んでいないときでもエンジンパワーがしっかりと後輪にかかりやすくなっています。また、前後輪の間隔を短くする「ショートホイールベース」により、急こう配な場所で、車体下部が接触しにくい設計など、様々な部分で工夫されたクルマです。2021年3月にてオーダー終了となるため、ご興味のあるお客様は早めにご相談下さい(前倒しで終了することもあるそうです)。

今月の人気車種ベスト3

第1位 タント(ダイハツ)

タント

H25年9月にモデルチェンジをした3代目タントが堂々の第1位!!
H26年には、上半期新車販売台数No.1を獲得、記念モデルのトップエディションSAⅡを追加でより魅力的に!!
H27年5月には、安全性能を向上させるスマートアシスト(衝突回避支援ブレーキ機能、対車両衝突警報機能、誤発進抑制機能、先行者発進お知らせ機能)をスマートアシストⅡ(対歩行者衝突警報機能、車線逸脱警報の追加)にグレードアップして機能も最先端に!!軽自動車の小回りと大開口のミラクルオープンドア(両側スライド)の使い勝手の良さに加え28.0㎞/L・ターボ車26.0㎞/Lの低燃費も人気の理由!!

第2位 ハスラー(スズキ)

ハスラー

第2位はH24、25年カーオブザイヤーを受賞したハスラー!!
個性的なデザインと遊び心満載なインテリア・安全性能と雪道などの走行性能で「軽クロスオーバー」というジャンルを確立した1台発売初年度で10万台を超える販売台数を記録したハスラーが当社でもランキング入り!!
話題のSエネチャージも追加して燃費も、32.0㎞/L・ターボ車でも26.8㎞/Lと低燃費でお財布にも優しい車です。

第3位 シエンタ(トヨタ)

シエンタ

第3位は7月にモデルチェンジをしたシエンタがランクイン!!
12年ぶりのフルモデルチェンジをしたシエンタは「Active&Fan」をキーワードとしてトレッキングシューズをイメージした機能性と動感を表現したお洒落な外観で、1.5L・5ナンバーの3列ミニバンです。
乗車人数も6人乗りと7人乗りの2タイプ有り、気になる燃費はエンジン車で20.6㎞/Lハイブリットで27.2㎞/Lと低燃費なのも人気の理由!!
今、全国的に大人気で9月末日時点で納車まで28年2月の工場出荷予定とのことです。(グレード・カラーなどにより前後はあります)
シエンタにご興味がおありの方はお早目のご注文をお待ちしております。

話題のエコカー

イース(ダイハツ)

イース

「第3のエコカー」と呼ばれる低燃費車。従来型のエンジン車ですが、改良とアイドリングストップなどの新機能を組み合わせて実現した35.2㎞/Lの低燃費はスゴイの一言。軽自動車なので維持費も安く、お財布に優しい一台です。

フィットハイブリッド(ホンダ)

フィット

コンパクトボディーにハイブリッドの組み合わせで36.4㎞/Lの低燃費。低燃費なのはもちろんの事、デザインの良さも人気の一台。キビキビした走りで街乗りも、遠出も何でも来い。通常エンジン車もあり、こちらもなかなかの低燃費な26.0㎞/L。

プリウス(トヨタ)

プリウス

ハイブリッドカーの代名詞的な存在で、もはや細かい説明は不要かもしれません。2015年12月に待望の4代目を正式に発表!!基本設計から見直しをして燃費も世界最高の40.8㎞/Lに!!「専用カスタマイズアイテムも豊富にそろって貴方だけの一台に!!」

お客様の用途にあわせて

キャリィ(スズキ)

キャリィ

5速オートギアシフト(5AGS)を搭載して、軽トラックながら20.2㎞/Lの高燃費を実現したキャリィ。最小回転半径3.6mと小回り性抜群でぬかるみに持つ強い農繁使用も!!!

タントスローパー  車椅子移動車(ダイハツ)

タントスローパー

コンパクトボディーにハイブリッドの組み合わせで36.4㎞/Lの低燃費。低燃費なのはもちろんの事、デザインの良さも人気の一台。キビキビした走りで街乗りも、遠出も何でも来い。通常エンジン車もあり、こちらもなかなかの低燃費な26.0㎞/L。

各社人気車種比較

人気の軽自動車スライドドアの3車種をご紹介いたします

スペーシア(スズキ)

スペーシア
  • 外観
  • 車内
  • 広さ

Sエネチャージを追加設定して燃費も32.0km/Lに。

タント(ダイハツ)

タント
  • 外観
  • 車内
  • 広さ

左のセンターピラーレスによる解放感は圧巻!!

NBOX(ホンダ)

NBOX
  • 外観
  • 車内
  • 広さ

直線を基調とした外観で内外装ともにカッコよさが売り。