くわたか自動車

情報
INFORMAITON

パワースライドドアが動かなくなった!!

先日、「タントの電動スライドドアが動かなくなっちゃった」とお客様からお問い合わせのお電話を頂きました。

お問い合わせの件数も多い内容でしたので改めてご案内させて頂きます。

(ページ作成:2016年5月  最終更新日:2019年9月24日)

ダイハツ tanto (2016年 モデル)

自動車のメーカーや車種、年式により場所は変わりますが、ハンドル周りに左の写真のような電動スライドドアのメインスイッチが在ります。

タント(2016モデル)ですと、写真のハンドルの左下の少し気が付きにくい場所にあり、何かの拍子に当たってしまいoffになってしまって作動しなくなっている事が在ります。

もしも、電動スライドドアが突然動かなくなってしまった時は、一度ご確認をお願いします。もちろんほかの不具合も考えられますので、お気軽にご相談ください。

ダイハツtanto(2019年モデル)

2019年モデルですと、左画像のボタンの中で、OFFになってしまっている部分があります。ここが、ONになっていないとスライドドアが作動しません。
その他、リアウィンドウ・給油口が空いている状態でも、運転席から操作することができません。

リアウィンドウが空いている状態

給油口が空いている状態

スズキ「スペーシア」(2019モデル

 スズキ「スペーシア」(2019)のメインスイッチもハンドルの左下にあります。

一番右のボタンがパワースライドドアのメインスイッチ

写真のように押し込んだ状態でスイッチオンです